上海事務所

上海事務所について

What's New

上海事務所について

横浜企業経営支援財団(IDEC横浜)は、1987年、横浜市の友好都市である上海市に事務所を開設しました。以来、横浜市と中国の経済技術交流を促進し、横浜企業の中国ビジネスを支援する拠点として活動しています。また、横浜市役所と連携し、中国各都市との都市間交流、友好交流事業、横浜市のシティーセールスを推進しています。

主な業務内容

  • 横浜企業の上海・中国における事業活動の支援
  • 横浜上海経済技術交流の促進
  • 上海・中国情報の収集、提供
  • 横浜市のシティーセールス(中国企業、経済機関等の誘致、中国人観光客の誘致)
  • 横浜上海友好交流事業への支援
  • 横浜市からの各種ミッションの受入れ、活動支援
  • 各種ブリーフィング、相談
  • 会議スペース、一時執務空間のご提供(WIFIあり)

横浜企業への支援業務

横浜企業の皆様に下記の支援業務を行っています。詳細は、本部経営支援部国際ビジネス支援担当(電話045‐225‐3730)までお問い合わせ下さい

  • 中国事業推進に関わるパートナー探し (現地サプライヤー、委託加工先、合弁相手先)
  • 進出のお手伝い(現地調査への支援、工業開発区のご紹介、法律事務所等専門機関のご紹介)
  • 中国事業に関連する調査、リポートの作成
  • 中国現地情報の提供(全国の主要開発区の紙資料が開架されています。)

連絡先

公益財団法人 横浜企業経営支援財団 上海事務所
200336 上海市長寧区延安西路2201号
上海国際貿易中心2108室
電話 +86-21-6841-5777 
Email yokohama@idec-sh.com

上海事務所は2018年3月5日に移転しました

上海事務所 地図

※中国ビジネスに関する相談事項等は国際ビジネス支援担当でも承ります。
横浜企業経営支援財団 国際ビジネス支援担当
電話 045-225-3730 またはこちらのお問合せから。