ワンストップ経営相談窓口とは

横浜市内の中小企業者等の皆様が抱える様々な課題や、創業・新規事業に関する疑問などについて、総合的にお応えする相談窓口です。

経営全般に関する相談だけでなく、創業に関する相談やビジネスプラン作成のほか、税務、法律、知財、IT関連、国際ビジネスなど幅広い分野の相談を、中小企業診断士、税理士、社会保険労務士、弁護士、弁理士などの専門家と財団の職員が、無料で相談・助言を行っています。

概要

対象者
  1. 横浜市内に主たる事業所がある中小企業者および個人事業者。
  2. 横浜市内にて法人、個人事業者として創業予定の方。
費用 無料
方法 対面またはZoom(Zoomを希望の場合、2営業日前までに予約願います。)
スケジュール

相談は平日(月~金、祝祭日、年末年始除く)の実施で、事前予約制です。下記のいずれかの時間をお選びください。
① 9:00~10:00 ②10:30~11:30 ③13:30~14:30 ④15:00~16:00

※法律相談
①13:30~14:00 ②14:00~14:30 ③14:40~15:10 ④15:10~15:40 ⑤15:50~16:20
※知財相談
①13:30~14:15 ②14:30~15:15 ③15:30~16:15

お知らせ

  • 対面相談をご利用のお客様と職員の安心・安全のため以下の対策にご理解・ご協力をお願いいたします。
    ①原則マスク着用でのご来社をお願いいたします。
    ②対面相談受付時に非接触型の体温計による検温および手の消毒にご協力をお願いいたします。
  • 令和2年7月6日(月)から、相談場所は【横浜情報文化センター7階】に移転しました。お間違えの無いようお願いいたします。
  • Web相談(Zoom)を使った相談時のセキュリティには配慮しておりますが、100%の安全性を保証するものではないことをご同意のうえご利用ください。
  • 事業再構築補助金に関する相談は、10時30分または15時の相談枠でご予約ください。

相談分類

相談分類対応曜日内容
経営相談全般(A) 月曜日~金曜日 中小企業診断士が経営全般、創業に関する相談に応じます。
経営相談全般(B)

月、水、金曜日

中小企業診断士と職員による女性起業家支援チームが、経営、創業に関する全般について、相談に応じます。
IT活用相談 毎週火曜日 中小企業診断士が経営上のIT活用に関する相談に応じます。
税務相談 第1・3水曜日 税理士が経営上の税務に関する相談に応じます。
労務相談 第2・4水曜日 社会保険労務士が経営上の労務に関する相談に応じます。
国際ビジネス相談 毎週水曜日 企業実務経験者などが、国際ビジネスに関する相談に応じます。
電話による事前予約が必要です
045-225-3730
事業承継相談及び
経営相談全般
毎週木曜日 中小企業診断士が事業承継に関する相談に応じます。
知財相談 第2木曜日
(13:30~16:30)
弁理士が知的財産(特許、意匠、商標、著作権など)に関する相談に応じます。
法律相談 毎週火曜日
(13:30~16:20)
弁護士が経営に関する法律相談に応じます。(原則30分)
電話による事前予約が必要です
045-225-3711

予約について

  • 「相談日を予約」ボタンを押すとオンライン受付フォームが開きます。ご希望の日を選んで予約してください。
  • お電話でも相談の事前申し込みを受け付けています。
    電話:045-225-3711
  • 国際ビジネス相談、法律相談はお電話のみの予約受付です。国際ビジネス相談は番号が異なりますのでご注意ください。
    • 国際ビジネス相談:045-225-3730
    • 法律相談:045-225-3711

相談場所

横浜情報文化センター7階(横浜市中区日本大通11番地
アクセス

お問合せ先

横浜企業経営支援財団
〒231-0021 横浜市中区日本大通11番地 横浜情報文化センター7階
電話 045-225-3711 FAX 045-225-3738 E-mail keiei@idec.or.jp