海外展開支援助成事業

2022年度の募集を開始しました。

市内企業の皆様が海外ビジネスを展開していく上での支援メニューをご紹介します。
 

①海外拠点設置の事前調査 【海外進出事業化可能性調査(F/S)助成金】

〜「海外に営業拠点・工場を設立したい」をサポート!〜

海外拠点設立の意欲を持つ市内中小企業を公募し、海外拠点設立等の事業化可能性(F/S) 調査の支援を行います。
横浜ビジネスエキスパート等の専門家を活用し、調査計画作成を支援するほか、調査実施に 関して対象経費の2/3以内を助成します。
詳細は、こちらです。

② 海外展示会や市場調査等の経費を助成 【海外展開助成】

〜企業の海外展開を幅広くサポート〜

海外で開催される展示商談会やオンライン展示商談会への出展経費だけでなく、市場調査及び多言語対応等経費の一部を助成し、商談機会の増加を通じ、市内企業が海外市場の販路開拓や拡大を支援します。
詳細は、こちらです。

YOKOHAMA VIRTUAL EXPO

海外への販路拡大を希望している市内企業をVR空間で紹介しています。
 ●全世界向け   YOKOHAMA VIRTUAL EXPO
 ●中国市場向け  横浜企業雲展庁

海外拠点設置支援

レンタル工場進出支援

横浜市内中小企業の海外進出のため、タイ・ベトナムのレンタル工場運営会社と互いに協力する旨の覚書を締結しました。
海外で生産を行うために工場進出を検討する中小企業にとって、レンタル工場は土地の購入や工場建設などにかかる初期投資を抑えることができる、すぐに操業が可能、などのメリットがあります。
今回の覚書では、初めて工場進出をしようとする中小企業の工場探しから進出までを一貫してサポートする体制を整えました。レンタル工場の情報提供や、F/S調査への協力、レンタル工場入居に関する優遇などがあります。
レンタル工場の詳細、空き状況など、お気軽にお問い合わせください。

Frasers Property Thailand.(英語)
KIZUNA JV 株式会社(KIZUNA JV CORPORATION)(日本語)