HOME > 経営を改善したい > 横浜型地域貢献企業 > 認定企業紹介ページ

ニーズ別事業紹介
経営を改善したい 新しい事業を始めたい 技術課題を解決したい 大学・企業と連携したい 海外ビジネスを行いたい 会議室・ホールなどを借りたい オフィス・研究室を借りたい セミナー・イベント
施設のご案内
横浜市産学共同研究センター 横浜新技術創造館 リーディング ベンチャー プラザ 横浜金沢ハイテクセンター・テクノコア 横浜市金沢産業振興センター 横浜情報文化センター
財団からの情報
財団発行メールマガジン ニュースリリース IDEC News Letter 外国語パンフレット
IDEC横浜健康経営宣言
横浜型地域貢献企業 プレミアム表彰
ご利用者の声
リンク先一覧

横浜型地域貢献企業支援事業

認定企業紹介ページ

一覧にもどる

株式会社立花屋

日本の食の伝統を守って行くことを大切にしています。
各種煮豆の原材料の保護を産地と一緒に推進。(現状では日本固有の金時豆等の原材料が絶滅の恐れがある)
佃煮原料も国内では水揚げ量が減り続ける中、海外で日本へ持ち込むことで宝に成り得る魚介類を探し、加工・出荷のインフラ整備を考案、協力社を探すなどの努力を続けでいます。
中国徐州では日本栗の栽培・加工をしています。
企業情報
企業名 株式会社立花屋
所在地 横浜市神奈川区白幡南町22-8
Webサイト http://www.tachibanaya-co.com/index.html
業種 製造
事業内容 煮豆・惣菜・おせち料理(栗きんとん)の製造、スーパーマーケット様への販売、使用する原材料の海外開発・調達(日本栗の栽培、加工)、無添加での商品づくりを得意とし、原材料生産現地から消費者様のお買い上げまで、隙間なくトレースが可能であるように努めています。
横浜本社は作り立ての美味しさを追求した商品づくり、浜松工場は大量集中生産型の工場です。
安全で美味しい商品を提供することを社是としています。
取組内容 地産地消を追求、人員の90%を地元にて採用、仕入の50%超を地元よりとし、地域祭礼、持ちつき大会、模擬店出展時の食品衛生講習会の受け持ち、地域小学校の社会科見学の受け入れなど、積極的に参加、協力し、地域の皆様との交流を大切にしています。

一覧にもどる

ページの上にもどる