小規模事業者の皆さまへ 課題解決に役立つ公的支援のご案内です!

Webを使った、オンライン経営相談(オンラインミーティング)をスタートしました。
お電話の際にお気軽にご相談ください。

ご案内 出張相談の流れ 支援チーム(相談員) 横浜市の支援 よくあるご質問 お問い合わせ先

ご案内

人手が無く相談窓口に行く時間がない 公的支援メニューを詳しく知りたい 日々の仕事に追われ課題がわからない 会社の現状を実際に診てもらいたい 家族経営で家計との未整理や資金繰りが心配 どこから手を付けてよいのか分からない 社員の採用・育成がうまく行かない 事業継承の課題を相談したい そんなお困りごとに応えます!横浜市支援機関の専門家が電話1本で、こちらから伺います!小規模事業者向け無料出張相談をぜひご活用ください。

小規模事業者出張相談とは

「人手がなく、相談窓口に行く時間が無い」「日々の仕事に追われ課題がわからない」「家族経営で家計との未整理や資金繰りが心配」など、零細企業や個人事業主などの小規模事業者特有の課題があります。

そんな困りごとにお応えするため、IDEC横浜の専門相談員による支援チームが、現場まで出向いてみなさまのご相談にのる事業です。

小規模事業者支援の専門家が電話1本で、「こちらから伺います!
ぜひご活用ください!

横浜市 横浜企業経営支援財団(IDEC YOKOHAMA)

ご利用いただける方 横浜市内に事業所があり、常時使用する従業員が、
  1. 製造業・建設業・運輸業・その他の業種は20人以下
  2. 卸売業・小売業・サービス業は5人以下の零細企業や個人事業主
相談時間 月曜日から金曜日まで(祝祭日・年末年始を除く)
9:00〜17:00
[専用ダイヤル]
045-225-3719
費用 無料

出張相談の流れ


1.まずはお電話 2.出張相談、課題の整理(無料の伴走支援。ご相談に合わせて、無料で丁寧にお話を伺います。IDEC横浜/横浜市経済局が金融機関や横浜市信用保証協会等、関係機関と連携!) 3.課題の解決

支援チーム

経営コンサルタントとして活躍する中小企業診断士や、公的機関等での経験のある相談員が、資金繰りのアドバイスや事業計画の策定など様々なご相談に対応します。

横浜市の支援

小規模事業者設備投資助成金 助成額:新たな設備等を導入する費用の1/2(最大10万円)
小規模企業特別資金 融資額:2,000万円以内
融資期間:10年以内
小規模企業特別資金(小口おうえん特例) 融資額:500万円以内
融資期間:5年以内
小規模プラス資金 融資額:6,000万円以内
融資期間:10年以内
小規模プラス資金(小口おうえん特例) 融資額:500万円以内
融資期間:5年以内
  • 融資期間は、据置12か月以内を含みます。

よくあるご質問

個人ですが、相談はできるのでしょうか? 個人事業主の方も対象となっています。ご活用ください。
派遣回数は何回ですか? 上限は設けておりません。
お困りごとが解決するまで、丁寧に相談に乗ります。
相談員には、どこまで業務を依頼して良いのでしょうか? 相談員は、専門知識やノウハウを活かしてアドバイスを行います。
申請代行や市場調査など実務的業務は依頼できません。
例えば、助成金申請書の記述についてアドバイスをしますが、申請書の記入や作成はできません。
相談ごとの範囲が広いので、解決できるかどうか不安です。 小規模出張相談で、課題を整理します。それぞれの課題の具体的な解決方法はIDEC横浜の他のメニューをご紹介することができます。まずはご相談ください。
申し込みはいつまで受け付けているのですか? 予算の執行状況によっては、年度内の受付を終了している場合があります。ご希望の場合は、お早めに相談ください。

お問合せ

(公財)横浜企業経営支援財団(IDEC横浜) 地域密着型支援担当
〒231-0021 横浜市中区日本大通11番地 横浜情報文化センター7階

電話: 045-225-3719
月曜日から金曜日まで(祝祭日・年末年始を除く)9:00~17:00
メール: syoukibo@idec.or.jp
FAX: 045-225-3738