HOME > 経営を改善したい > 横浜型地域貢献企業 > 認定企業紹介ページ

ニーズ別事業紹介
経営を改善したい 新しい事業を始めたい 技術課題を解決したい 大学・企業と連携したい 海外ビジネスを行いたい 会議室・ホールなどを借りたい オフィス・研究室を借りたい セミナー・イベント
施設のご案内
横浜市産学共同研究センター 横浜新技術創造館 リーディング ベンチャー プラザ 横浜金沢ハイテクセンター・テクノコア 横浜市金沢産業振興センター 横浜情報文化センター 横浜メディア・ビジネスセンター
財団からの情報
財団発行メールマガジン ニュースリリース IDEC News Letter 外国語パンフレット
IDEC横浜健康経営宣言
横浜型地域貢献企業 プレミアム表彰
ご利用者の声
リンク先一覧

横浜型地域貢献企業支援事業

認定企業紹介ページ

一覧にもどる

株式会社大川印刷

環境負荷低減に特化した「環境印刷」を行うことで、高付加価値・適正価格のサービスを提供。 国連が採択したSDGs(持続可能な開発目標)に着目、印刷業を通じた社会課題解決に注力。ESGに関心の高い外資系企業等との新規受注獲得を実現している
企業情報
企業名 株式会社大川印刷
所在地 横浜市戸塚区上矢部町2053
Webサイト http://www.ohkawa-inc.co.jp
業種 製造
事業内容 本業を通じて社会的課題解決に取り組むソーシャルプリンティングカンパニーと言うパーパスを掲げる。複数の社会的課題解決プロジェクトを各種NPOと協働し推進。2018年には、SDGs(持続可能な開発目標)に協力し、再生可能エネルギーへの移行を加速するため太陽光発電システムを設置すると共に、自社の電力を再生可能エネルギーによる風力電力に切り替え、再生可能エネルギー100%で印刷事業を行うことを達成しました
取組内容 自社の印刷事業で年間使用する電気・水道・ガス・車両燃料によって排出されるCO2を、政府のJ-クレジットなどを活用しカーボン・オフセットをした「ゼロカーボンプリント」、違法伐採による材料の不使用を第三者認証しているFSC森林認証紙の使用率の向上や、ノンVOCインキ(石油系溶剤0%)の使用など「環境印刷」を推進しています

一覧にもどる

ページの上にもどる