EdgeTech+ 2022 (旧展示会名:ET&IoT) 「横浜パビリオン」出展企業募集のご案内

2022年6月7日(火)

展示会「ET & IoT」は「EdgeTech+ 2022」として、エッジテクノロジーに新たなプラスで顧客起点の価値創出を実現するイベントへと進化しました!5Gの商用化サービスの発展に伴い、エッジテクノロジーとクラウドコンピューティングの2つが深化しながら連携する応用分野の開発に注目が集まっています。中でも応用展開が期待される自動車、医療、インフラ、ロボティクス、小売りなどの産業では、同展示会を起点に社会に事業変革を起こすことが期待されています。

IDEC横浜は、横浜市内の同分野に関連する企業の皆さまの研究・開発シーズの発掘、共同開発パートナーの探索、販路開拓等を目的に、横浜市経済局との共催のもと会場内に横浜パビリオンを設け、出展企業を募集します。

EdgeTech+ 2022

■会  期     2022年11月16日(水)~18日(金)の3日間
            「Open Networking & Edge Days Fall」、「画像認識AI Expo」も会場にて同時開催予定です!!

■開  催  地     パシフィコ横浜 展示ホール/アネックスホール

■主  催     一般社団法人 組込みシステム技術協会

■対象業種・分野  エッジコンピューティング、クラウドコンピューティング、ET、IT、IoT、AIなど

 

横浜パビリオン 概要
<横浜パビリオン主催・運営>(公財)横浜企業経営支援財団 <共催>横浜市経済局(予定)

●対象(お申込みの要件)  本社または事業所を横浜市内に有する中小企業・団体等

<対象企業さまのイメージ>  
①組込みハード・ソフト、AI、IoT分野の企業さま
②自動車、インフラ、ロボティクス産業などの次世代展開に関連する部品・製品製造、技術開発の企業さま

●募集小間数   15小間(先着順)

 ※1社あたり3小間までお申し込みいただけます。
 ※1小間の展示台の大きさ(予定):幅2メートル、奥行き70センチメートル対面式
 ※ブース位置は抽選で決定。詳細は別途ご案内いたします。

●出 展 料    20万円(税込)/1小間

●申込期限     2022年7月8日(金)17:00まで


★★★ お申込み方法 ★★★

下のURLより「出展申込書」をダウンロード(またはメールでご請求)いただき、必要事項をご記入のうえ、<お問合せ・お申込み先>にあるメールアドレス宛にお申し込み下さい。 ※3営業日以内に受付確認メールを差し上げます。
  https://www.supportyou.jp/idec/form/fl/480460313.xls

  ※7/11(月)17:00までにメールが届かない場合は、お手数ですが、
      下記<お問合せ・お申込み先>までご一報ください。


<お問合せ・お申込み先>

公益財団法人横浜企業経営支援財団 経営支援部 イノベーション支援課(横浜市産学共同研究センター内)
TEL:045-508-7450 E-mail:innov@idec.or.jp

特記事項

自己都合によるキャンセルはお受けできません。戦争、火災、ストライキ、地震、法規制、天災地変、疫病、公共交通機関の停止、その他当該展示会主催者が支配できない原因(不可抗力)により、本イベントを中止する場合があります。なおこれにより出展企業に生ずる損害、費用の増加、その他の責任について、展示会主催者および当財団は一切負わないものとしますので、予めご了承ください。

 


出展申込書.xls

一覧に戻る