海外展開支援助成事業の募集を開始しました!

2021年4月15日(木)

市内企業の皆様が海外ビジネスを展開していく上でご利用いただける海外展開支援助成事業の募集を開始しました!
新型コロナウイルス感染症の影響により、海外へ の渡航が難しい今だからこそ、ご利用いただける 支援メニューのご案内です。
ご案内パンフレットは、以下よりダウンロードしてください。

2021年度 海外展開支援助成事業のご案内(PDF)

①海外拠点設置の事前調査 【海外進出事業化可能性調査(F/S)助成金】

〜「海外に営業拠点・工場を設立したい」をサポート!〜

海外拠点設立の意欲を持つ市内中小企業を公募し、海外拠点設立等の事業化可能性(F/S) 調査の支援を行います。
横浜ビジネスエキスパート等の専門家を活用し、調査計画作成を支援するほか、調査実施に 関して対象経費の2/3以内を助成します。
詳細は、こちらです。

② 市場開拓・輸出アドバイス 【中小企業海外市場開拓支援事業】

〜「海外に販路を新規開拓したい」をサポート!〜

海外市場開拓に意欲を持つ市内中小企業を公募により選定し、最大3年間、専門家による輸出戦略の策定や顧客開拓、海外展示商談会の準備などをアドバイスします。海外市場開拓の着手から商談実施まで一貫した支援を実施します。
詳細は、こちらです。

③ 海外展示会の出展経費を助成 【海外展示商談会出展助成】

〜「海外の展示会で取引を拡大したい」をサポート!〜

海外で開催される展示商談会やオンライン展示商談会への出展経費の一部(最大15万円)を助成し、商談機会の増加を通じ、市内企業が海外市場の販路開拓や拡大を支援します。
新型コロナウイルス感染症特別対応として、オンライン展示商談会の出展についても助成対象となります。
詳細は、こちらです。


一覧に戻る