HOME > 企業・大学と連携したい > ET/IoT 2016 「横浜パビリオン」 への出展企業を募集します

ニーズ別事業紹介
経営を改善したい 新しい事業を始めたい 技術課題を解決したい 大学・企業と連携したい 海外ビジネスを行いたい 会議室・ホールなどを借りたい オフィス・研究室を借りたい セミナー・イベント
施設のご案内
横浜市産学共同研究センター 横浜新技術創造館 リーディング ベンチャー プラザ 横浜金沢ハイテクセンター・テクノコア 横浜市金沢産業振興センター 横浜情報文化センター 横浜メディア・ビジネスセンター
財団からの情報
財団発行メールマガジン ニュースリリース IDEC News Letter 外国語パンフレット
リンク先一覧

ET/IoT 2016 「横浜パビリオン」 への出展企業を募集します
~時代を先取りする 組込み / IoT 技術・サービスを積極的に支援します~

ET/IoT 2016 とは

「組込み技術」と「IoT」、両分野の最先端テクノロジーとソリューションが集結するイベントです。 メディアの注目度はもちろん、目的意識の高い技術者やマネジメント層などが毎年多数来場しています。 ET/IoT 2016「横浜パビリオン」で貴社の製品・技術をPRしてみませんか。

会  期:2016年11月16日(水)~18日(金)
会  場:パシフィコ横浜
前回実績:出展者数388社・団体、来場者数25,077名(3日間)
紹介ページ:http://www.jasa.or.jp/expo/

横浜パビリオン出展企業 募集要項
1 概要
  「組込み/IoT技術」 関連企業のみなさまの販路開拓・拡大支援を目的に、ET/IoT 2016 会場内に設置するパビリオンです。

2 募集対象
  横浜市内に事業所を有する 「組込み/IoT技術」 関連企業・団体、15社程度

3 出展費用(1ブースあたり)
(1)通常ブース:180,000円
  ・1企業3ブースまでお申込みいただけます(但し出展企業数により調整させていただく場合があります)。
  ・展示台の大きさ:幅約200㎝×奥行き約70㎝
(2)初出展支援ブース:90,000円
  ・横浜パビリオンに初めて出展される企業等が対象です
  ・展示台の大きさ:幅約100㎝×奥行き約70㎝
※ブース位置は抽選で決定します。

3 申込締切
  平成28年6月24日(金)17:00
  但し、所定のブース数が埋まり次第、募集は締め切ります。

4 お申し込み
  平成28年5月13日(金)10:00から申込受付を開始します。
  出展申込書をご請求いただき、メールまたはFAXにてお申し込みください

<横浜パビリオン出展のメリット>
 ① リーズナブルな価格での出展が可能
   1ブース180,000円
   *面積が半分の「初出展支援ブース」(90,000円、利用条件あり)の設定もあります。
 ② 展示スペース基礎装飾、電気料金等の負担が不要
   基礎装飾費用、電気使用料金(AC100V・15Aまで/1ブースあたり)が不要です。
 ③ パビリオンのプロモーションによる注目度アップ
   「横浜パビリオン」のプロモーションの実施により、貴社ブースへの来場者増が見込めます。



■お問い合わせ
(公財)横浜企業経営支援財団 経営支援部 技術支援課
TEL:045-225-3733
FAX:045-225-3738

yokohama_pv.jpg
横浜パビリオンのイメージ
ページの上にもどる
Copyright ©2016 IDEC Yokohama. All Rights Reserved.