トップページ ファイナルステージレポート イベント概要&審査員紹介 激戦を勝ち抜いたファイナリスト紹介 受賞者紹介

激戦の中選び抜かれたファイナリスト達


「真の女性の活躍とは何か?企業の成長支援と女性のキャリア支援を同時に実現!」


プレゼン内容

昨今、女性の活躍推進と言われていますが、子育てによるブランクなどで正社員の道がなく、日々、安い時給で働いているのが現状です。

弊社ではこうした女性を雇用し、スキルを教育して企業に求められる人材にまで育成していきます。弊社の事業は、企業の成長支援と女性のキャリア支援を同時に実現しています。

まずは、企業の成長支援事業からご説明します。
弊社では、ベンチャー企業や小規模企業を対象にバックオフィスの仕事をまるまる請け負う業務委託サービスをしております。
バックオフィスとは経理、人事、総務等の管理部門のことで、企業の支えとなる大事な部署です。

中規模企業から大規模企業では、社内にバックオフィスを全てトータルで管理できるスペシャリストという存在がいます。
しかし、小規模企業やベンチャー企業には、スペシャリストが社内にいないことがほとんどの為、弊社では業務委託により、このスペシャリストの役目をし、経営者様から「経営に集中できる」「規模が大きくなっても安心だ」という声をいただいております。

次に、この事業を通して、どのように女性のキャリア支援をしているのかご説明します。
スペシャリストは、企業様から請け負ったバックオフィスの仕事を、責任を持ってやると同時に、弊社で雇用したスキルのない人材を企業に求められる人材にまで育成します。

弊社では請け負った業務を細分化することで、今できる仕事から徐々にキャリアアップできるステップアッププログラムを作っております。
これによって、年収500万円までの人材、スペシャリストの育成が可能です。

さらに、このステップアップした人材には、次の3つの活躍の場を設けてあります。
①業務委託していただいた企業様の規模が拡大し、社内でスペシャリストが雇えるようになった時、正社員として雇っていただく
②Brilliant Motherのスペシャリストとして働く
③弊社は人材紹介業もやっている為、正社員として他の企業様に紹介する

昨年からこの事業を始め、現在は私一人でスペシャリストをやっておりますが、受注が徐々に伸びていますので、今年度はスペシャリストを増やして売上を伸ばしていきます。

弊社では、わざわざスキルのない人材を雇い育成するという難しい事業に取り組んでいます。何故なら真の女性活躍推進とは、活躍できる人材を育て活躍できる場所を作っていくことではないかと思っているからです。

 

 

 


質疑応答

「クライアント企業にはどのような頼み方をするのですか?」

→財務関係など会社の中身のことをやらせていただく為、第一に信頼していただかないといけません。その為、現在は全て紹介で受注をいただいております。

「ステップアップしていくシステムができているということですが、指導は全てご自身がされるのですか?」

→最初は私が指導していくと思いますが、スペシャリストに育った者がステップアッププログラムを見ながら育成できるようになっております。

************
女性の真のキャリアアップの為に、「スキルのない人材を雇って育成する」という敢えて難しい道を選んだ三輪さんの心意気にオーディエンスも共感。審査員からの評価も高い説得力のあるプレゼンテーションでした。

 


このページの上へ