HOME > What's New (海外ビジネスを行いたい)
ニーズ別事業紹介
経営を改善したい 新しい事業を始めたい 技術課題を解決したい 大学・企業と連携したい 海外ビジネスを行いたい 会議室・ホールなどを借りたい オフィス・研究室を借りたい セミナー・イベント
施設のご案内
横浜市産学共同研究センター 横浜新技術創造館 リーディング ベンチャー プラザ 横浜金沢ハイテクセンター・テクノコア 横浜市金沢産業振興センター 横浜情報文化センター 横浜メディア・ビジネスセンター
財団からの情報
財団発行メールマガジン ニュースリリース IDEC News Letter 外国語パンフレット
IDEC横浜健康経営宣言
ご利用者の声
リンク先一覧

海外進出事業化可能性調査(F/S)助成金を募集しています!

募集は、終了しました。

IDECは、海外拠点設立等の事業化可能性調査(F/S)調査の支援(最大75万円)を行うため、 3年以内に海外拠点設立の計画を持つ市内中小企業を募集します。
国際ビジネスに精通した専門家(横浜ビジネスエキスパート)が、国内での予備調査と海外現地調査をサポートします。貴社が検討する海外事業の実 現可能性や採算性について、客観的な経営判断をするための調査を行い、海外進出を円滑に進められるようにお手伝いします。

●募集期間:平成29年7月8日(土)~8月7日(月)

●対象事業:3年以内に下記の海外現地法人を設立するための計画
     (1)工場等の生産拠点
     (2)営業、販売拠点
     (3)サービス、メンテナンス拠点
     (4)調達拠点
      ※駐在員事務所は対象となりません。

●支援内容:
 (1)海外進出計画策定支援(最大25万円)
   横浜ビジネスエキスパートを、国内予備調査、海外現地調査のために派遣し、 貴社の海外進出計画策定支援をおこないます。
   IDECがエキスパート派遣経費を負担します。
 (2)F/S調査経費の助成(最大50万円)
   F/S調査にかかる事業経費について、2/3を助成します。
   海外旅費、宿泊費、現地交通費、通訳費、資料翻訳等の経費について、 2/3(最大50万円)の助成金を交付します。

●支援企業:数社程度

●応募方法:以下の海外進出支援申込書をダウンロードして、 提出してください。
  海外進出支援申込書 (WORDファイルが開きます。)

  提出先:E-Mail:global@idec.or.jp FAX:045-225-3737

※事業化可能性調査経費の助成については、専門家による事前ヒアリング(1回以上)を 受けた後、別途助成金申請を行い、審査会の選考を受ける必要があります。
助成金締切間際でのお申込は、助成金申請に間に合わない場合がありますのでご注意ください。


★以下、募集に関する書類を必ずお読みください。

募集案内
募集要項
海外進出支援事業事業化可能性調査実施要綱
海外進出支援事業事業化可能性調査助成金交付要綱

☆助成事業者に採択された企業は、横浜市「海外展示商談会出展助成金」の 助成対象となります。併せてご活用ください。
●海外展示商談会出展助成金

【海外展示商談会出展助成金に関するお問合せ先】
  横浜市経済局 誘致推進課 
   Tel 045-671-3834 メールke-kokusai@city.yokohama.jp

■お問い合わせ
 国際ビジネス支援部 Tel 045-225-3730  E-Mail:global@idec.or.jp

トップページにもどる

ページの上にもどる
Copyright ©2017 IDEC Yokohama. All Rights Reserved.