HOME > セミナー・イベント > セミナー・イベント(詳細)

ニーズ別事業紹介
経営を改善したい 新しい事業を始めたい 技術課題を解決したい 大学・企業と連携したい 海外ビジネスを行いたい 会議室・ホールなどを借りたい オフィス・研究室を借りたい セミナー・イベント
施設のご案内
横浜市産学共同研究センター 横浜新技術創造館 リーディング ベンチャー プラザ 横浜金沢ハイテクセンター・テクノコア 横浜市金沢産業振興センター 横浜情報文化センター 横浜メディア・ビジネスセンター
財団からの情報
財団発行メールマガジン ニュースリリース IDEC News Letter 外国語パンフレット
IDEC横浜健康経営宣言
横浜型地域貢献企業 プレミアム表彰
ご利用者の声
リンク先一覧

セミナー・イベント

セミナー・イベント詳細

第4回 横浜・金属加工研究会
ジャンル
産学交流サロン / 産学研究会活動
残席数: 
概要 私たちは、「金属等の疲労・劣化のメカニズムやそれらの検知・計測技術」などについてどこまできちんと理解しているのでしょう? 材料を開発し、加工して部品や機械・装置などを製作し、さらには種々の構造物・建築物を設計・建造したりしていますが、疲労や劣化などの現象をあらかじめもっと正しく理解しておけば「より高いレベルの耐久性や安全性を実現できるのでは・・・」などと感じたことはありませんか?
 本シンポジウムでは、(公財)大田区産業振興協会と(公財)横浜企業経営支援財団および関西大学の共催のもと、大学の研究者からは最新の研究成果を踏まえた話題提供を、東西の企業の方からは構造物・建築物などにおける金属材料の劣化・損傷について、さらには現場における疲労・劣化などの事例や対策などについて深く切り込んでいただきます。
開催日

2012年10月15日(月)14:00 ~ 18:15

会場 大田区産業プラザ(PiO)内 C会議室(6F)
 東京都大田区南蒲田1-20-20(京浜急行蒲田駅下車徒歩3分)
参加費 無料
プログラム 【疲労・劣化の理解で付加価値を高めよう!】
 講演1 
 『金属疲労のメカニズム』
   関西大学システム理工学部/機械工学科 助教 高橋 司昌氏
 
 講演2 
 『化学プラントにおける金属材料の劣化・損傷』
   日本非破壊検査株式会社(大田区)/技術部長 三原 雅之氏
 
 講演3 
 『ボルトにおける疲労破壊について』
   株式会社互省製作所(横浜市)/生産本部 マネージャー 椿 雄太氏
 
 講演4 
 『金属疲労の重要性と4連式回転曲げ疲労試験機の開発』
   株式会社山本金属製作所(大阪市)/営業部 スタッフ 浅田 知輝氏
お申込み方法 会社名、氏名、連絡先(住所、電話番号、FAX番号、E-mail アドレス)をお書きのうえ、下記問合せ先のFAXまたはE-mail宛にご送付下さい。折り返し、参加確認の返信をさせていただきます。
 お申し込み用紙はこちらからダウンロードできます。
 またインターネットからの申込みも出来ます。
お問合せ 公益財団法人大田区産業振興協会 経営革新担当 木 川・小 澤
 〒144-0035
 東京都大田区南蒲田1丁目20-20 大田区産業プラザ2F
 TEL 03(3733)6144 FAX 03(3733)6496
定員 60名(定員になり次第締め切らせていただきます)
申込期限 2012年10月14日(日)
申し込みの受付は終了しました。
ページの上にもどる