HOME > セミナー・イベント > セミナー・イベント(詳細)

ニーズ別事業紹介
経営を改善したい 新しい事業を始めたい 技術課題を解決したい 大学・企業と連携したい 海外ビジネスを行いたい 会議室・ホールなどを借りたい オフィス・研究室を借りたい セミナー・イベント
施設のご案内
横浜市産学共同研究センター 横浜新技術創造館 リーディング ベンチャー プラザ 横浜金沢ハイテクセンター・テクノコア 横浜市金沢産業振興センター 横浜情報文化センター 横浜メディア・ビジネスセンター
財団からの情報
財団発行メールマガジン ニュースリリース IDEC News Letter 外国語パンフレット
IDEC横浜健康経営宣言
リンク先一覧

セミナー・イベント

セミナー・イベント詳細

【情報技術力・再強化セミナー】製造業向けWeb活用入門-B to Bで新規市場を開拓する方法-
ジャンル
web戦略 / ホームページ作成・更新 / ネット通販 / 小売業 / 飲食業 / サービス業 / 製造業 / 営業・販売 / 販促・販路拡大 / コミュニケーション
残席数: 
概要 大手メーカーの生産拠点集約や海外移転、系列取引の崩壊などにより、B to Bが中心の中小製造業者にとって、インターネットは自社の利益を左右する重要なメディアとなっています。しかし、分かっていてもWEBマーケティングによる新規市場や新規顧客の開拓になかなか第一歩が踏み出せないのが実状です。本セミナーでは、企業の購買担当者からの問い合わせを増やすために、ホームページでは何を考慮し、何から始めればよいのかを、わかりやすくご説明します。具体的には、B to B向けのホームページとB to C向けのそれとの違いや、収益につながるホームページについて成功事例をあげながら解説します。「新規の引き合いをもっと増やすため、ホームページを何とかしたい」と考えている企業の皆さまは、ぜひご参加ください。
開催日

2012年12月20日(木)14:00 ~ 16:00

場所: 横浜市金沢産業振興センター研修室2
 (横浜市金沢区福浦1-5-2)
 
参加費用: 1,000円(当日に会場にてお支払いください)
対象: 橫浜市民または市内でに本支店をもつ企業の方(士業者等はご遠慮ください)
定員: 20名
申込方法: IDECのHP、またはFAX(045-225-3738)、E-mail(danzen@idec.or.jp)による事前申込
お問合せ先: (公財)横浜企業経営支援財団(IDEC) 経営支援部経営支援課 TEL:045-225-3711
定員 20名(定員になり次第締め切らせていただきます)
申込期限 2012年12月20日(木)

松林 栄一

中小企業診断士。早稲田大学法学部卒。横浜地裁で民事部職員、教育系企業で営業・事業開発・経営企画・コンプライアンス担当等を経験した後、独立。前職でのB to B及びB to Cの事業開発経験を活かし、市場調査、商品企画、プロモーション、ユーザーサポートなど一連の流れに関する“仕組みづくり”の支援を行う。営業・販促ツール(ホームページ、SNS、DM、ニュースレター等)の導入・改善、展示会の活用など、支援実績多数。

申し込みの受付は終了しました。
ページの上にもどる
Copyright ©2017 IDEC Yokohama. All Rights Reserved.