HOME > What's New (企業・大学と連携したい)
ニーズ別事業紹介
経営を改善したい 新しい事業を始めたい 技術課題を解決したい 大学・企業と連携したい 海外ビジネスを行いたい 会議室・ホールなどを借りたい オフィス・研究室を借りたい セミナー・イベント
施設のご案内
横浜市産学共同研究センター 横浜新技術創造館 リーディング ベンチャー プラザ 横浜金沢ハイテクセンター・テクノコア 横浜市金沢産業振興センター 横浜情報文化センター 横浜メディア・ビジネスセンター
財団からの情報
財団発行メールマガジン ニュースリリース IDEC News Letter 外国語パンフレット
IDEC横浜健康経営宣言
リンク先一覧

平成29年度 横浜ものづくりコーディネート事業「横浜ものづくりコーディネーター」募集要項

公益財団法人横浜企業経営支援財団では、横浜ものづくりコーディネート事業において、ものづくりに関連する市内中小企業等の企業間・産学官連携等を促進する「ものづくりコーディネーター」を募集します。

(1)横浜ものづくりコーディネート事業とは

ものづくりに関連する市内中小企業が、新分野進出、新製品開発等を行う際に必要となる大企業や中小企業等との連携や共同開発などをコーディネートします。また、理工系大学や広域連携大学の研究成果と、中小企業がもつ技術力を結びつけて、既存技術の高度化や新製品開発を目指す産学連携をコーディネートします。

(2)コーディネーターとは

専門領域、業界の知識・経験を生かして、財団の依頼に基づきコーディネート業務を行います。委嘱させていただく方は本ホームページにものづくりコーディネーターとして登録させていただきます。

(3)委嘱要件

メーカー、大学、研究機関等において、技術開発・研究開発、設計・製造の関連業務、もしくは企業間・産学間連携にかかわるマッチング、コーディネート業務に概ね10年以上携わった方。

 平成29年度より、従来の機械金属・電気関連分野を中心とした委託加工などのマッチングに加え、IoT(モノのインターネット)関連分野でのマッチングも充実させるため、特に、IoT、ビッグデータ、人工知能(Ai)、自動運転等の関連知識を有し、これらを活用した情報通信機器などの中小製造業とソフトウエア企業とのマッチングなど、技術革新の変化に対応し、ものづくりコーディネーターの業務内容を遂行できる方。

(4)業務内容、(5)委託条件、委託期間 (6)選考方法・応募方法 (7)委託までのスケジュールについては詳細ウェブにてご覧ください

詳細は こちらへ

 

トップページにもどる

ページの上にもどる
Copyright ©2017 IDEC Yokohama. All Rights Reserved.