第1回ビジネスプラン発表会


(財)横浜産業振興公社では平成19年3月15日、今年度.2回目の「よこはまビジネスプラングランプリビジネスプラン発表会」を開催いたしました。今回は一般部門53件、学生ビジネスアイデア部門22件(合計75件)の応募の中から最終審査にノミネートされた10名の発表者が、事業パートナーや投資家などの支援者を求めて横浜発の優れたビジネスプランを発表しました。「グランプリ」、「学生ビジネスアイデア賞」、「審査委員特別賞」、および「来場者賞」、横浜信用金庫様から表彰される「よこしん賞」、りそな銀行神奈川地域様から表彰される「りそな神奈川応援賞」、みなとみらいキャピタル様から表彰される「みなとみらいキャピタル賞」、三井住友銀行様から表彰される「SMBC賞」、ベンチャー支援組織「TSUNAMI」様から表彰される「TSUNAMI賞」、横浜銀行様から表彰される「はまぎんグループ賞」が次のとおり決定いたしました。

 一般部門

グランプリ
よこしん賞   SMBC賞

会社名

株式会社マップネット 

代表者

代表取締役 遠藤 久資
テーマ
PNDによるカーナビプラスソフトの商品化
内 容
ヨーロッパで大ヒットしているポータブルナビ(PND)を使ってカーナビにプラスしたソフト(山岳3次元ナビ、地域レンタカーナビ、海外観光ナビ)を開発し商品化します。特徴は、手のひらに載るサイズで電池を搭載したGPS端末で動作し車から外して使える3次元景観レジャーナビです。
募集するパートナー 旅行会社、レンタカー会社、観光関連事業会社
 
グランプリ 受賞の喜びを語る遠藤社長
グランプリ 受賞の喜びを語る遠藤社長
よこしん賞 SMBC賞
よこしん賞 SMBC賞



来場者賞
 
りそな神奈川応援賞
TSUNAMI賞
 
TSUNAMI賞

会社名
日本テレネット株式会社

代表者

代表取締役社長 遠山 善晴
所在地
名古屋市中村区名駅三丁目25番3号大橋ビル10F
TEL 052-566-5556  
FAX 052-566-5570
E-Mail info2@n-telenet.co.jp
ホームページ http://www.n-telenet.co.jp/
テーマ 携帯電話の情報漏洩防止サービス“Bナンバー”
内 容 企業のコンプライアンスが重要視されている今、社内セキュリティレベルは高まっていますが、携帯電話のセキュリティ対策に問題はないでしょうか?Bナンバーでは、当社サーバー上に取引先等の電話番号を登録すると、電話番号ごとにBナンバーと呼ばれる専用の番号が付加されます。利用者はこのBナンバーをダイヤルすると目的の電話番号につながります。遠隔ロック等の従来のサービスと異なり、新発想で情報漏洩防止を実現します。
募集するパートナー 販売パートナー、業務アライアンスパートナー、ユーザー

来場者賞 りそな神奈川応援賞

来場者賞

りそな神奈川応援賞
みなとみらいキャピタル賞 TSUNAMI賞
みなとみらいキャピタル賞  TSUNAMI賞 


はまぎんグループ賞

会社名
株式会社データムアイランド

代表者

代表取締役 島 隆紀
テーマ
eポーチによるクーポン販促革命 
評価可能なクーポンシステムの提案
内 容
投げっぱなし、お客様が来るまで分らないという今までのクーポンとは異なり、eポーチは「先読みできるクーポン」と「コミュニティによる展開」を軸とした全く新しいコンセプトのクーポン販促ツールです。おサイフケータイを用いたアプリで、配信者はユーザーが受取ったクーポンの処理をどうしたかをリアルタイムで知ることが出来ます。メルマガとクーポンをサポートし、ASPで展開します。
募集するパートナー eポーチコミュニティ事業展開業者(代理店、連合会等)

はまぎんグループ賞 プレゼンテーションの様子
はまぎんグループ賞 eポーチについて説明する島社長


 学生ビジネスアイデア部門

学生ビジネスアイデア賞
来場者賞

学校学部学科名
立教大学 観光学部観光学科

代表者

菊地 陽子
テーマ
廃校を利用したゲストハウス  「PIECE  OF  PEACE」
内 容
東京都心の廃校を利用することで低価格宿泊施設「ゲストハウス」の運営を行います。
ゲストハウスの運営と合わせて地域住民と国際交流のできる場の提供を積極的に行なうことで地域の活性化にもつなげます。

学生ビジネスアイデア賞 来場者賞
学生ビジネスアイデア賞 来場者賞




学校学部学科名
東京大学 医学部

代表者

小泉 純
所在地 横浜市金沢区六浦5-28-16
TEL 090-6472-5920 
E-Mail koizumi@waiz.bz
テーマ WAIZ-CHINA
内 容 当サービスはインターネットを使った次世代型中国語学習サービスです。中国人講師と生徒をWebカメラで結び、インターネット上の教材を用いながらマンツーマンの中国語レッスンを行います。eラーニングであるためいつでもどこでも受講可能であり、「アニメーションを駆使した動的な教材」「顧客情報をデータベース化して管理し、学習内容を最適化するシステム」など、ITの力を利用して中国語学習をより魅力的かつ効率的なものにします。

審査委員特別賞 プレゼンテーションの様子
審査委員特別賞 WAIZ-CHINAの魅力を語る小泉さん